ご飯を炊くには?

飯ごう炊爨(4合炊)

@メモリが付いているものはメモリに合わせて水加減をし、お米がとぎたての場合は3から5mm多めにすると良い。

A中ブタをはずして火にかけ、沸騰してきたら徐々に薪を少なくして火を弱めて、おき火で蒸らす。

Bご飯の表面に蟹の穴の様な穴が開いていたら出来上がり。

C炊き上がったら、火から下ろし逆さの状態で15分蒸らす。
竹つつを使ってご飯を炊く!

@孟宗竹のしたの節を残して竹を約40cmの長さに切る。

A節から下を斜めに切って土に刺しやすくしておく。

Bこの中に米と水を2対1の割合でいれる。

Cアルミホイルでフタをして針金でフタを縛る。

D孟宗竹を20分から30分焚き火のそばに刺す。

E時々回して竹全体に火が当るようにする。

F竹がくすぶってきたら15分蒸らして出来上がり。

トップに戻る